【移住】ハイクオリティな家族写真が格安で撮れた話【伊豆の国市ふるさと博覧会】

イズクラシ、楽しんでます。伊豆の国市地域おこし協力隊千田です。

伊豆の国市の地域おこし協力隊として伊豆の国市に移住してから早半年が過ぎました。

僕の地域おこし協力隊としてのミッションは、まごころ市場および中山間地域の農業支援ですが、もう一つ現在伊豆の国市で行われている「ふるさと博覧会」との関わりというのも実はあるんです。

「伊豆の国市ふるさと博覧会」が何かというのは公式ページに任せるとして、伊豆の国市民から見ると

伊豆の国市内でいろんなサービスや体験が格安でできちゃうお得なイベント

ということが言えると思います。

 

これはやってみないと損だよね!ということでさっそく小冊子をパラパラと眺めながら興味のあるプログラムを探します。
*冊子は市内のスーパーや公共施設なんかで手に入ります。

 

すると

プロが家族写真を格安で撮ってくれる

というお得すぎるプログラムを発見。
*現在は応募終了しています。

 

 

これはいいぞと伊豆の国市ふるさと博覧会のHPでも確認

 

撮ってくださるのは伊豆の国市出身で沼津にフォトスタジオ「hico」を構える渡邊さんというカメラマン。

軽くHPをのぞいてみると、スタジオ撮影でも10,000円以上から。

これがなんと、狩野川または城山という伊豆の国市のシンボリックな場所で撮影できて料金は1,000円という破格。

これはやるしかないと言うことで、妻に申し込みをお願いして、いざ当日。

渡邊さんはとても人当たりのいい方で、野外撮影が初めての私たちの緊張をほぐしながら自然な笑顔を撮影してくれました。

 

もうすぐ3歳になる娘も、最初は「撮影」の雰囲気に表情が硬く私たちから離れずにいましたが、渡邊さんとアシスタントの方の熟練した問いかけで少しずついつもの笑顔が出てきます。

 

撮った写真を見返して感じたことは、渡邊さんの写真はとっても「柔らかい」と言うこと。

 

HPを見ても七五三をはじめとした家族写真のメニューがありますが、この柔らかさは家族の温かみや子どもの成長の喜び、日常の何気ない幸せをステキに切り取ってくれます。

 

そしてとてもありがたいのは撮影した写真を「データ」で「30枚以上」いただけたこと。

 

こうやってブログに使えますし、何よりハードとソフト両方で残せるというのは大きなメリットですね。

HPのプランを見ても、60枚の写真が入ったCDをいただけるという記載があるのでスタジオで撮った場合でもたくさんの写真をいただけるようです。

スタジオによっては、

「写真だけ」渡します。データは追加料金。

とか

「印刷する写真の枚数分だけ」データを渡します

というところは少なくないので、このサービスはありがたい。

 

と言うことで、

「伊豆の国市ふるさと博覧会でものすごくクオリティの高い家族写真が格安で撮影できた話」でした。

伊豆の国市ふるさと博覧会は2/12まで続くので、これを機会にお得に伊豆の国市を体験する、体感するのもいいですね。

 

私千田はまだまだ個人的に興味のあるプログラムがたくさんあるので、色々参加してレポートしたいと思います。

 

■伊豆の国市ふるさと博覧会

公式HP:
https://furuhaku.jp

問い合わせ先:伊豆の国ふるさと博覧会事務局【伊豆の国市観光協会 内】
TEL:055-948-0304

 

■family studio “hico”

HP:
http://hico-studio.com

blog:
http://hico-studio.com/blog

 

One Reply to “【移住】ハイクオリティな家族写真が格安で撮れた話【伊豆の国市ふるさと博覧会】”

コメントを残す