伊豆の国の古民家カフェ「わ」はモダンと古さがミックスされた超落ち着き空間!

伊豆の国市に、ついに古民家カフェがオープンしたんです!

その名も、「guesthouse&cafe わ

早速足を運んでみたのでレポートです。

 

古民家カフェ「わ」の概要

まずは古民家カフェ「わ」さんの概要を確認します。

営業時間等

cafe「わ」さんのHPより
■営業時間
9:00~18:00
L・O 17:30

■定休日
毎週金曜日

お昼はランチもやっているようです。
スリランカカレー美味しそう!

アクセス等

■住所
静岡県伊豆の国市奈古谷1048-1

■電話番号
055-950-9289

 

え?歩いていけるかって?

伊豆箱根鉄道の原木駅が最寄りです。一応。

 

こんな感じです。

 

3.2kmなので行けなくはないですが。
ちなみに、伊豆長岡駅で自転車を借りていく、と言う手もあります。

こんな感じです。

 

自転車なら30分もしないでいけると思います。

 

が、車で行くのが無難ですね。無料駐車場も10台分あるので問題ありません。

 

伊豆の国の古民家カフェ「わ」に行ってみた!

それでは、実際に行ってきたレポートです。

平日の15時過ぎ、「わ」に向けて車を走らせます。
でも不安になるんです。

本当にこっちであってるのか?

山か田んぼしかないぞ

でも大丈夫。
この看板が見えれば正解です。

おぉ、こういう看板はありがたいですね。

到着!
入り口、かなりオシャレ!!

この画像の左側がカフェ、正面奥の古民家がゲストハウス兼レストスペースになっています。

なんと奥様の実家である築100年の古民家、納屋を活用されているそうです。
納屋はカフェに、古民家はゲストハウスにと使っているんです。贅沢ー!!

敷地内には畑も。

それでは入店。

店内は落ち着いていてかなりオシャレ

古民家にあった黒電話

ダイヤルがついていないかなり古いタイプです。初めてみた!

農家の納屋がこんな風になるなんて、

トイレの扉もいちいちおしゃれ

メニュー。今日はコーヒーだけにします。

お水だってレモン水ですよ。

いちいちオシャレ

手書きのランチメニューは家庭的。

豆にはかなりこだわっているそうです。

wifiがとんでいるのは非常にありがたいですね。

ホットコーヒーをお願いすると、「今日は時間があるので好きな器を選んでいただけますよ」と言われました。
その器たちも超オシャレ

普段は伊万里焼のカップで出しているそうな。

ホットコーヒーの「強め」をお願いします。
ハンドドリップでゆっくり入れてもらいます。

そしてこちら。

いちいちオシャレ。

無料でピスタチオがついてきました。コーヒーだけで580円はちょっとお高めかと思ったけど、これなら納得。ありがたい。

肝心の味ですが、自家焙煎ということもあって香りと濃厚さが段違いです。
そこにピスタチオが優しい甘さでもってさらにコーヒーを進ませてくれるという塩梅。

これはゆっくりしたくなっちゃう。

雰囲気を楽しみながらゆっくり飲み干してお会計をすると、店主から「古民家もご覧になりますか?」とお声がけいただきます。

もちろんお願いします!!

こちらが築100年の古民家です。

まぁ、雰囲気あり過ぎですよね。

まだリノベーションの最中、ということですがカフェの利用者は自由に使っていいそうです。

 

この画像正面右にかすかに見えるのが布団。布団が置いてある部屋がゲストハウススペースだそうで、すでにフランス人の予約が入っているんだとか。

「いや、フランス語は全然話せませんけどね」

と店主さん。

 

少しずつ作り上げて行く過程を見るのもまたいいかもしれません。

 

水子を祀るところまで。雰囲気ありすぎですね。

 

「テイクアウトしたコーヒーをこの縁側で飲んでいただいてもいいんですよ。」

そう、「わ」さんはテイクアウトもやっているんです。

テイクアウトコーヒーを買って、古民家の縁側でゆっくり飲む。
周りはとても静かで聞こえるのは木々のざわめきと水の流れる音だけ。本当に。

こんな癒しの空間が伊豆の国にできたなんて。

これはヘビロテですね。
伊豆の国の古民家カフェ「わ」さん、オススメです!

伊豆の国の古民家カフェ「わ」さん

■営業時間
9:00~18:00
L・O 17:30

■定休日
毎週金曜日

■電話番号
055-950-9289

■住所
静岡県伊豆の国市奈古谷1048-1

 
古民家でくつろいだら、伊豆長岡でランチはいかがですか?


 
伊豆市まで行ってランチもありですね。

 
え?ホテルを取ってない?さすがにそろそろとっておきましょう。


コメントを残す