【移住】子どもがいたら伊豆の国市に移住すべき3つの理由

千田です。

東京で生まれた娘ですが、

もっと自然のあるところで育てたいな、

と漠然と思っていました。

でも、具体的にどこなら子育てに良いのか、となるととたんに選択肢が多すぎて分からなくなるわけです。

そこで、ダリオ一家が実際に伊豆の国市に住んでみて「これは子育てに最高だ!」

と思ったことを頑張って3つに絞ってお送りします。

 

 

子どもが野菜好きになる

 

 

 

農家さんとの距離が近く、直売所の数も多いので、野菜は新鮮。

 

皆さんやさしいので、実際に畑にお邪魔することだってできちゃうかもしれません。

 

 

ムスメは、ハンバーグより先にトマトを食べるようになりました。

 

身体を作る大事に時期だから、安全、新鮮な野菜が食べられることはとっても大事で、幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

自然に囲まれる

 

今住んでいるのはマンションなんですが、車で15分も走ると正に自然。

 

 

 

 

海は無いけれど、大小の川と山と緑。

 

 

 

 

 

やっぱり空気が違う。

 

 

 

 

 

心が育まれる大事な時期だからこそ、土に触れるってきっと大切なこと。

 

 

おしゃれスポットも近い

 

「自然だけ」あってもなかなか辛いですよね。

特に親が。

 

時にはおしゃれなところに行って、日常とは少し違う雰囲気を味わいたい。

 

海に行きたいな、そんな時には20分ほど車を走らせれば伊東へ。

 

 

 

違う雰囲気を味わいたいなら、40分ほどで堂ヶ島。

 

 

 

おしゃれな足湯カフェ、だって20分。

 

 

ハイセンスなパン屋さんもあります。

 

 

親が笑顔なら、子どももきっと笑顔になる。

 

伊豆の国でイズグラシ、おすすめです。

 

コメントを残す